今すぐお電話 → (310) 956-4008 Hours:月-金 8:30am-4pm / 879 W. 190th St, Suite 530, Gardena, CA 90248

ジョージ高橋ストーリー_160717

WEB用写真_大学卒業02

<生まれ>

名古屋で9人兄弟の末っ子として生まれました。小さい頃は父の仕事の影響もあり、貿易に携わる仕事に憧れていました。

その為、早稲田大学を卒業後、米国のUCLAへの留学を決意しました。写真で帽子をかぶっているのが父です。

 

 

 

 

WEB用写真_大学選手権

<幼少からアメリカ留学前>

アメリカの大学に留学する前は、幼少時から学生時代まで、フィギュアスケートに没頭しておりました。地元名古屋には、当時すでに通年利用できるスケートリンクが複数存在するなど、フィギュアスケート選手にとって比較的良い環境が整っていました。

さらに、私が大変な負けず嫌いだったこともあり、その頃は来る日も来る日もスケートの練習に明け暮れました 。少々自慢にはなりますが、ジュニア時代には大きな大会で入賞を果たしたこともありました。全日本フィギュアスケートジュニア選手権(1962年 / 第31回)男子シングルで3位になり、オリンピック強化選手にも選出されたことも、今では良い思い出です。

 

 

WEB用写真_早稲田大学スケート部

名古屋といえば、伊藤みどり選手、浅田真央選手を筆頭に、世界で活躍する一流選手を数多く輩出しています。

今では「フィギュア王国」と呼ばれるまでになっているのは、皆様ご存知の通りです。彼女たちのコーチとして大変有名な山田満知子さんは、実は私と同期の選手でした。彼女とは、一時帰国で名古屋に立ち寄った際には一緒に食事をするなど、今でも交流が続いています。

今も昔も変わらずパワフルな彼女は、教え子であるフィギュアスケート選手、コーチ達にとって、単なる技術指導者というだけでなく、人間性をも成長させてくれる母親のような存在として慕われていることでも知られています。

 

WEB用写真_スケート教えるそんな彼女に会うたびにいつも、「私も負けずにがんばろう」という気持ちにさせられます。私のクライアントの中にも、息子や娘と言ってもいいほどの年齢の方が多数おられますが、この 山田コーチのように、クライアントにとって父親の様な存在、頼れる存在となれるよう、常に心がけてお話を伺っています。

 

大学時代もスケート部に所属し、その頃は色々な方にスケートを教えることがあったのですが、故田中角栄氏のお嬢さんの田中真紀子さんにレッスンをしたこともありました。

田中内閣が発足するほんの数年前のことです。写真はその時のものです。次期首相のご息女にスケート指導を行ったことは、今思うと、大変興味深い経験ですね。

 

 

 


WLA75(3)

<アメリカUCLAに留学>

私が留学をした時代は、ビザの申請も今のように複雑且つ困難なものではなく、日本で培った英語力を活かし、学生ビザの取得や引っ越し準備などは、自身で問題なく行うことができました。然し、いざ渡米してみると、自分の英語の通じなさに愕然としたことを覚えています。

UCLAの授業では、当初20%程度しか理解出来ませんでした。

自分の英語が全く通用しないことに焦燥感を持たずにはいられませんでしたが、その悔しさをバネにして必死に勉強を重ねた結果、Master of Business Administration(MBA)を取得することができました。

 

 

WEB用写真_法律事務所勤務時代 1990年-3

<社会人>

UCLA卒業後、ビジネスの経験を積む為に丸紅(株)に入社。E-1ビザを取得し、米国の部署へ配属されました。入社から3年後、その頃の夢となっていた会社経営を行う為、丸紅(株)を退社し、米国で会社経営を始めました。

 

<成功と問題>

新しく立ち上げた会社は順調に売り上げと利益を伸ばし、いかにも順風満帆の様に見えました。然し、ほどなくして、民事関連での訴訟や、従業員を確保する為のビザ申請という、複数の新たな問題が同時発生します。

そのため、経営業務に加え、複雑且つ煩雑な法律を英語で理解することに多くの時間を割かなければならず、日々寝る時間もないほど対応に追われるようになりました。そこで、解決策として2人の弁護士を雇い、法律関係全てを一任しようと考えたものの、更に下記のような問題が発生し、頭を抱えることになります。

 

  1. 料金が非常に高い
  2. 敷居が高く、相談をしようにも緊張してしまう為、上手く状況の説明がし辛い
  3. 難しい法律用語を英語で説明される為、納得がいくまで理解することが出来ない
  4. ケースに関して、弁護士からの十分な説明がなかった
  5. 弁護士が用意する、法律関連の解読困難かつ大量な書類を、自身でも読み込まなければならず、大変な労力を要した

WEB用写真_法律事務所勤務時代 1990年-1_02<ターニングポイント>

その頃の私はアメリカ生活にもすっかり慣れていましたので、日常生活では特に不自由なことは ありませんでした。しかし、法律の問題について英語で理解することには大変苦労し、「もっと分かりやすい法律事務所があれば良いのに」と、何度思ったかわかりません。

そんな時、日本語と英語を話し、両国のバックグラウンドを理解している日系人や日本人の方に、日本とアメリカの法律や制度の違いを説明してもらう機会があり、それをきっかけにして徐々に、法律問題について理解を深めることが出来るようになりました。

その後、色々な方々のサポートと、必死に法律関係を勉強したことが功を奏してか、ある時、知り合いの弁護士から法律事務所のLegal Administratorとして引き抜きを受けました。

ここから、2nd Careerである法律関係の仕事が始まりました。Legal Administratorとしての業務をこなしていくうちに、私は次第に、日米文化の違いに潜んでいる潜在的な文化の壁を掘り下げながら、お客様の立場となって、困っている日本人の方を手助けすることに、大変なやりがいとニーズを感じるようになりました。

 

Lonely businessman depressed about life Stress Concept

<苦悩と将来の方向性>

数年後、キャリアアップの為、別の法律事務所に移りましたが、そこは業務のスピードが遅く、そのせいでお客様から進捗の問い合わせの連絡が日々絶えませんでした。

おかげで通常業務もままならないような状況に陥る有様。

更に、最終的に結果は出せても、そのプロセスやサービス自体に不満を感じるお客様が多く、そのケースが終わればそれっきり、後にリピートのお客様となることは、ほぼありませんでした。

「このままではいけない」と感じた私は、お客様から真に必要とされるサービスについて、今一度考え直しました。

 

  1. サービス内容に見合ったリーズナブルな価格でお客様に満足を得てもらいたい
  2. お客様に法律を可能な限り平易な言葉で説明し、英語による障壁をなくし、より理解を深めてもらいたい
  3. 常にお客様の目線に立ち、親切できめ細かい対応によって問題を解決したい 
  4. 結果を出すのはもちろん、お客様に「依頼して良かった」と感じてもらえるサービスを提供したい

WT1A0618

<挑戦と決意>

これらを実現すべく、私は2004年にアメリカ法律相談(Advanced Legal Services, LLC)を設立しました。

1人で始めたAdvanced Legal Servicesも、現在では、知識、経験を備えた有能なスタッフに恵まれ、今や、シームレスサービス(*1)の提供が可能になりました。当初からの私の目的であった、「お客様の立場に立った、きめ細かなサービスの提供」は、弊事務所スタッフ全員がその意識を共有し、実践しています。おかげさまで、日本とアメリカ両国のバックグラウンドを熟知したスタッフによるサービスは、お客様から大きな信頼をいただいています。

現在では、年間相談件数1200-1500件、平均契約数500-700になりました。私自身のアメリカでの経験は47年になります。

 

 

WT1A0538

私個人としても、米国留学、非移民ビザ取得、一般企業での会社経験、永住権取得、市民権取得、離婚、米国での会社設立・企業経営などを経験しており、様々なお客様のケースに対して、適切で柔軟なアドバイスが可能と思っております。

異国の地で、お一人で悩んでいる方、あなたは決して独りではありません。

アメリカ法律相談(Advanced Legal Services)が、お客様の人生の一大事に際してお手伝いし、より幸福を得られる為のご協力を致します。

その結果、お世話になった日系コミュニティー、日本人、日系人への恩返しが少しでも出来たなら、それが私たちにとって至上の喜びです。

 

 

George Y. Takahashi

Takahashi-san Signature

 

 

 

 

上記※(1)シームレスサービスとは?

Office desk with start up sign made of cookie cutters and computer keyboard. Flat lay. Workplace

シームレスなサービスとは、会社設立から従業員のビザまで一貫してサービス提供が可能ですので、分野毎に多数の法律事務所にご依頼されなくても弊事務所のみで、 始めから最後までサポートが可能です。

その他、あなたの将来(人生)に複雑に絡み合う、経営面でのビジネスコンサルテーション、離婚や移民(グリーンカード)、お金の問題等も一貫したサービス提供が可能です。

 

 


 

Webボタン_アメリカ非移民(就労)ビザ申請について_160717

Webボタン_アメリカ永住権申請について_160717

Webボタン_アメリカ離婚申請について_160717

Webボタン_アメリカ会社設立・契約書作成ビジネスコンサルテーション_160717

Webボタン_アメリカ(個人・会社)破産申請について_160717

Webボタン_お客様情報の入力フォームご質問の関係書類など_160717

%e7%a7%bb%e6%b0%91%e5%b0%82%e7%94%a8%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%81%af%e3%81%93%e3%81%a1%e3%82%89_984x150

%e9%9b%a2%e5%a9%9a%e5%b0%82%e7%94%a8%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%81%af%e3%81%93%e3%81%a1%e3%82%89_984x150

アメリカ法律相談WEBボタン_01

オフィス所在地 :