今すぐお電話 → (310) 956-4008 Hours:月-金 8:30am-4pm / 879 W. 190th St, Suite 530, Gardena, CA 90248

主要なサービス

アメリカ非移民ビザ申請
アメリカ非移民ビザ申請
各種就労ビザ取得・更新

商用、観光、留学の目的でアメリカに滞在する場合は、その内容に応じた非移民ビザの取得が必要となります。複雑なビザ申請手続きを移民法のスペシャリストが代行いたします。

アメリカ永住権申請
アメリカ永住権申請
GC取得、市民権取得

usaflag_rev

婚姻など、家族をスポンサーとする永住権の申請、また、企業スポンサーのサポートやアメリカへの投資を通しての永住権申請を行います。永住権取得から5年後に市民権申請が可能になります。

アメリカ離婚申請
アメリカ離婚申請
簡易、協議離婚申請、調停

通常の離婚申請を行います。簡易離婚、協議離婚等があります。協議離婚は、夫婦間の話し合いによって、共有財産・共有負債や親権、子供の養育費、配偶者扶養費等の分配について合意をし、離婚協議書の作成と裁判所への離婚申請を行います。弊事務所はこの形式をお薦めしております。

米国会社設立・各規約書作成
ビジネスコンサルテーション

アメリカの会社設立、従業員の非移民(就労)ビザ申請、各種保険の手配、就業規則、雇用契約、各取引契約書作成代行、銀行口座開設など、米国でのあなたのビジネス展開に関係する様々なご相談を承ります。

「 あなたの人生の一大事をしっかりとサポートいたします。」

アメリカ法律相談(ADVANCED LEGAL SERVICES)を設立した理由は、米国に滞在し法律問題を抱えている方、また、日本から進出する企業の方を、自分自身の米国での経験を活かし、日本語で丁寧に手助けをしたいという思いからです。移民法(永住権、非移民ビザ取得申請)、家族法(離婚申請等)、ビジネス(会社設立、各契約書作成等)、破産法(個人・会社破産申請等)など、様々なケースをお取り扱いできますので、どうぞ日本語でお気軽にご相談ください。※遠方の方(カリフォルニア州外、日本をはじめとする米国外に在住)は、Skype(スカイプ)等のネット電話を使ってのご相談も可能です。弊事務所にお越しいただくご面倒やお時間などの節約になります。尚、直接対面での相談をご希望の場合は、事前にアポイントメントが必要になります事をご了承ください。

George Y. Takahashi

Takahashi-san Signature

 

アメリカ法律相談 / 代表:George Y. Takahashi

 

Webボタン_George Y. Takahashiのストーリー_160802

 

お客様の声(動画インタビュー) (2)

Harue-Christy様フラワーアティスト (3)

 

幸せな離婚を決意する自己判断シートプレゼント

【無料プレゼント】アメリカで離婚を決意するための自己判断シート (1)

お名前

メールアドレス

ご相談カテゴリー

ご相談の内容

お問合せについての信頼性はありますか?
お問合せについて返答はどれくらいかかりますか?
小さな案件でも取り扱っていただけますか?
個人の秘密は厳守されますか?
離婚手続きのプロセスはどのようになりますか?
ビザ申請手続きのプロセスはどのようになりますか?
各サービスの費用について教えて下さい。

業界初!「 図解でわかるアメリカでの離婚 」2016年最新版

養育費配偶者扶養費_160625

※↑上記は子供の養育費・配偶者扶養費(図解)。

下記のボタンをクリックすればそれぞれの図解をご覧いただけます。

Webボタン_離婚申請の手続きについて_160718

Webボタン_共有財産・共有負債の算出基準について_160718

Webボタン_子供の養育費・配偶者の扶養費について_160718

アメリカ法律相談 チームメンバー

George Y. Takahashi

米国+1-310 - 956 - 4008(内線101)

View Bio
Irwin Monroe P. P. Friedman
Advisory Staff

離婚、破産、公的用地の収容権

View Bio

Webボタン_依頼別の解決ケース一覧_160802

 

Webボタン_お客様の声ページ_160802

 

 


 

オフィス所在地 :